Monti Antonio社の真空ヒートプレス機

Monti Antonio社の昇華転写用ヒートプレス機と言えば、世界中で使用されている業界のトップブランドです。日本ではサンリュウ社とミマキが代理店になっております。

 

サンリュウ社のウェブサイトに載っていた新型の真空ヒートプレス機は、パイルや起毛を潰さずに昇華転写プリントができるそうで、とても面白い機械です。

 

株式会社サンリュウ 大型真空プレス機のご紹介

https://sanryunews.com/2020/01/28/montiantonio-m200/

 

一般的に昇華転写プレス機は、圧力をかけて転写紙と生地を密着させないと綺麗に色が転移しません。

 

例えばフリースのような起毛生地にプリントを試みると、生地がペシャンコになってしまいますし、生地の奥までインクが浸透しないので綺麗なプリントは難しいです。

 

こちらの真空プレス機ではエアを吸引させることにより、昇華した色素を生地に染み込ませるそうで、動画を見る限り生地のフワフワ感はそのままに、とても綺麗にプリントされております。

 

ヒートプレス機という古典的なアナログの機械でも、まだ進化の余地があることに驚きました。

 

価格と設置スペースの問題が解決できれば、導入してみたいのですが…(笑)


マグカップへの昇華転写プリント

マグカップのお問い合わせをいただきまして、「できますよ」と安易に回答してしまいましたが、実際はサンプルを何個か作った程度でして…(笑)

 

久しぶりに中国製の加熱機を引っ張り出して、念のためお客様のデータでサンプルを作りました。

 

 

加熱不足等により何個か失敗もありましたが、無事出来上がりました。だいたいコツは掴めた感じです。

 

ウェブで販売価格を調べてみましたが、ずいぶん安く販売されておりますね…。

 

そうした業者さんには毎日数百個といった注文があるのかもしれませんが、弊社でそれだけの注文を集めるのは難しいというのが正直なところです。

 

グッズビジネスというのも、商売として成立させることは簡単ではありませんね…

 

当ブログをご覧の皆様も、お子様の記念品等々でいかがでしょうか?

 

お問い合わせをお待ちしております。


我が社の新戦力

我が社に新戦力のミマキJV4が加わりました(笑)

 

 

後側のJV4が弊社で使用していたものですが壊れてしまいまして、知り合いの業者より使用していないJV4を譲っていただきました。そこまでJV4に拘る理由は正直 よく分かりませんが、オペレーターによると使いやすいそうです。

 

昇華転写プリント業界では一世を風靡した名機ですが、まだ使っている業者さんはたくさんいるのでしょうか?昇華インクも往年のベストセラー 紀和化学のモノを使用中です。

 

昇華プリント業者さんには、懐かしい組み合わせですよね(笑)

 


ちょっと前に買った大型ヒートプレス機をヤフオクに出品中

数か月前 ヤフオクで落札したユーロポート社製 大型ヒートプレス機をヤフオクに出品中です。

 

 

今月 プリンタを増設するのですが、スペースが無いので処分することにしました。運賃を払って電気工事までして、買わなきゃよかったとちょっと後悔…。もう一台 大型フラットヒートプレス機があるので、全く使用しませんでした(笑)

 

オークションはこちらです

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r345118020

 

出品価格は150,000円となっております。

 

プレスサイズは1300×1100mmありますので、エプソンの昇華プリンタ SC-F6200と組み合わせれば、スポーツユニフォームといった分野までカバーできるので、コストパフォーマンスは最高に良いと思いますよ。

 

ご興味のある方は是非!

 


ミマキの営業力

キャンペーン大好きなミマキですが、今回のキャンペーンには少々驚きました。

 

Monti Antonio 台数限定特別キャンペーン

https://japan.mimaki.com/news/promotion/entry-330474.html

 

ミマキが代理店になっているイタリア製昇華転写プレス機のキャンペーンですが、金額に驚いたわけではなくて日本国内でミマキが100台の納入実績があるとことに驚きました。昇華転写プリント業界では、トップシェアなのではないでしょうか?

 

調べたらMonti Antonio製品の取り扱い開始が2014年9月となっておりましたので、20台/年以上のペースで販売している訳ですから、ミマキの営業力というのは凄いですよね。

 

大手の捺染業やスポーツアパレルメーカーでは1社で4-5台使用している事例もあるかと思いますが、昇華転写プレス機はプリンタと異なり5年サイクルで入れ替える機器ではないので、昇華転写プリントを新たに始めた業者も相当数いるかと思われます。

 

当然のことながら、付随してミマキの昇華プリンタがセットで販売されているでしょうから、プリンタが売れないこのご時世になかなかの商売上手な感があります。

 

一部の業界の特殊なプリント手法といった趣のあった昇華転写プリントですが、ミマキがプリンタと昇華転写プレス機をセットで取り扱いすることによって販売店も売り易くなったでしょうし、ユーザーへの認知度が向上したという側面も大きいかと思います。

 

昇華転写プレス機も国内メーカー数社、韓国製・中国製を持ち込んでいる販売店も数社ある中、販売店の反発も恐れない一貫した姿勢には賞賛すべきものがあります。弊社も何となく購入してしまいましたが、ラミネーターも売れているのでしょうかね?

 

昨日書きましたNSKさんもそうですが、生産工程の最初から最後まで一連の流れで商材をPRできるというのはユーザーへの訴求力が増しますよね。他のプリンタメーカー・販売店も、販売手法について考える余地はたくさん残されているように感じました。

 

それにしても、プリンタで言えばVUTEKのような超一流ブランド Monti Antonio製の昇華転写プレス機が、結構値引きされているのを見ると物欲をそそられますね。私もまんまとミマキの販売施策に嵌められてしまいました(笑)

 

もう一声なんとかなりませんか?ミマキさん。

 


リボンにも昇華プリントできます

 

リボンに昇華プリントをしてみました。

写真はお客様からのご依頼で印刷したサンプル品です。

 

素材がポリエステルであれば、こういった細紐にもプリントすることができます。

 

ネックストラップであればフラットベッド型のヒートプレス機で、リボンのような長物はロール式のヒートプレス機でプリントいたします。

 

まだニーズを探りながらのテスト段階ですが、オリジナルプリントのリボン、ストラップなどをご提供していきたいと考えておりますので、お気軽にお問合せください。

 


新しい糊付き昇華転写紙の販売を始めました

弊社にも大型フラットベッド型のヒートプレス機があり、両面プリントや縫製済み製品へのプリントを行っております。その際は印刷ズレを防ぐため糊付きの昇華転写紙を使用することが多いです。

 

過去 韓国製やスイス製などを販売・使用してきましたが、価格・糊の性質・乾燥性などなかなか皆さんが納得できるものがみつかりませんでした。弊社の使用量もさほど多くないので、海外から取り寄せるのも在庫消化がたいへんですしね。

 

そんな時に偶然 某社新商品の転写紙をウェブサイトで見つけて社内で試してみたところ、これがなかなか良さそうな感じで弊社のユーザーさんにも試していただきました。後日 評価をお伺いしたところ、早速 ご注文と相成りました。

 

という訳で、2月より新しい糊付き昇華転写紙の販売を開始いたしました。

 

特長としてはこんな感じです。

・乾燥性がとても良く、ベタつかない

・紙が薄いため軽量で、転写効率も良い

・紙のコシが弱いため巻癖が少なく、卓上式ヒートプレス機にセットしやすい

・120m巻ですが、エプソンの大判プリンタにギリギリセット可能

・糊は強め(こちらはお客様により好みの分かれるところですが)

・スイス製の紙より安価ですが、韓国製よりは高いです(笑)

 

価格は

1118mm幅×120m巻  @14,490円(税別/送料含む)

1320mm幅×120m巻  @17,100円(税別/送料含む)

1620mm幅×120m巻  @20,970円(税別/送料含む)

 

ロット購入の場合はさらにお値引きいたします。

サンプルご希望の方は、お気軽にお申し付けください。

 

正直に申し上げると、国内メーカーの製品ですのであちこちの代理店で取り扱いすると思いますが、このブログをご覧いただいた方は是非 弊社よりご購入下さい(笑)

 


昇華インク

新しい昇華インクが届きまして、これから本格的に使用します。

今回取り寄せたメーカーで通算4社目になりますが、意外とすんなりいかないものです。

 

ノズル抜けが無いことは大前提ですが、インクメーカーの方と話をすると皆さん「昇華インクは難しい」とおっしゃいますね。昇華染料の特性もあるのかもしれませんが、転写紙やヒートプレスといった他の要素が混ざってくるので余計に難しく感じられるのだと思います。正解は一つではないし、どれが正解なのか分からないのですね。

 

メーカーさんもいろいろリサーチしているようですが、昇華プリントのユーザーはこだわりが強く面倒くさい人が多いので、話半分で聞いておくことをお勧めします(笑)。皆さん、自分たちの使用している機材やサプライ品、方法がベストだと信じているのでね。

 

テストしたりするのが面倒と感じられるユーザーは、プリンタ・転写機とサプライ品 一式をミマキから購入すれば良いと思います。これは皮肉ではなく、ミマキのようなメーカーは相当なテストをしているはずですし、ICCプロファイルも用意してくれますし責任の所在がはっきりしますからね。

 

転写紙も以前は国内業者から購入しておりましたが、現在は直接海外から仕入しておりコストは半値以下まで下がりました。

 

昇華転写プリントは転写工程を終えた材料は全て廃棄物なので、仕上がりが同じであれば高級な材料を使う意味は無いです。溶剤インクジェットメディアですと屋外対候性などを考慮して安物を使うのを躊躇われるかと思いますが、そのあたりの感覚が大きく異なりますよね。

 

規模が大きく材料の調達力があるプリント会社が多いので、それらの企業に対抗していくには飽くなきコスト削減の努力は必須だと思いますし、手間暇かけるしかありません。

 

そんな理由で、新しい昇華インクに切り替わればインクコストも〇×%くらい削減できるはず!と捕らぬ狸の皮算用をしております(笑)

 


3D真空ヒートプレス機を買いました

 

iphoneケースへの昇華プリントなどで一躍有名になったこちらの3D真空ヒートプレス機ですが、弊社でも導入してみました。弊社ではiphoneケースではなくマグカップへのプリントに使用したいと考えております。

 

以前 ご紹介したマグカップ用ヒートプレスですと一個ずつ熱プレスをしなければいけませんが、こちらのヒートプレス機ですと数個まとめて熱プレスをすることを知り欲しくなってしまいました。一個ずつ熱プレスですと時間(コスト)がかかりますし大量生産は難しそうなのですが、こちらであれば100個単位の量産も楽々できそう!という捕らぬ狸の皮算用です(笑)。

 

国内でこの熱プレス機を販売している業者は数社あるのですが、ウェブサイトで確認すると概ね30万円程度の価格で販売しているようです。試しに買うにはちょっと躊躇われる価格ですので、ヤフオクで探すと12万円で販売している業者がおりました。説明を読むと「入金後に中国から取り寄せますので納期は2週間程度かかります」と書いてありましたよ…。このやり方はどうなんですかね?

 

だったら直接 中国の業者から買いますわ!(怒)ということで、Alibabaで業者を探して中学生英語でゴニョゴニョやりとりして無事 手元に届きました。

 

気になるお値段は送料等含めて60,000円/台で買うことができましたよ。英語のやり取りはちょっと面倒ですけど激安ですのでいろいろ探してみる価値はあるのではないかと思いました。

 

ちなみに操作は某社のマニュアルを見て参考にさせていただいております(笑)

 


ヒートプレス機

卓上ヒートプレスの購入を検討中なのは前回書きましたがロールの昇華転写ヒートプレスも増設したいのですよ、資金に余裕があればですが…。情報収集のためウェブ検索しても出てくるのは中国製ばかりで、さすがテキスタイル生産の本場ですよね。

 

価格が圧倒的に安くてアリババで弊社が使用している同等品の中国製の製品を探すと10,000ドルくらいで買えます、しかもオイルヒーターだったりします。国内メーカーの品物だと500万円くらいするのではないかな?

 

国内メーカー製が海外で販売という話も聞かないですし、プリンタやミシンといった機器では日本メーカーが海外でも頑張っておりますがヒートプレスでは全くダメですね…。

 

世界的には無名に近いと思われる国内メーカーのヒートプレス機はちょいと高いのでは?というのが個人的な印象です。日本は材料や加工賃が高く生産台数も少ないので高くなってしまうのだと思いますが…、ハシマは中国に工場があるんではなかったっけ?

 

有名なところではイタリアのMONTI ANTONIOというヒートプレス機メーカーがありますが、スポーツウェア業界では全世界で使用されているくらい信頼されているそうです。中国でもたくさん導入されたそうで中国人も自国製に若干の不安があるのでしょうね。海外の有名スポーツブランドにヨーロッパの会社が多いせいもあるかもしれません。

 

イタリアのメーカーが世界で頑張っているのですから国内メーカーにももう少し頑張ってほしいですね。性能は今のままで良いのでMONTIの半値以下で販売して欲しいです(笑)

 


| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM