東京版 環境減税

今年の3月に社屋の故障したエアコンを含め6台全て交換しました。賃借している建物なのでお金をかけたくないのですが、修理不能とのことで仕方がありません。

 

たいへん痛い出費だったのですが、いろいろ調べたところ葛飾区のエコ助成金制度を見つけて、無事に助成金をいただくことができました。いやー、ありがたいですね!

 

東京都環境局が認定した省エネ製品の導入が前提なのですが、その過程で東京都でも省エネ促進税制という減税制度があるということを知りまして、顧問税理士事務所が詳しく調べてくれました。

 

<東京版>環境減税について

http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/info/kangen-tokyo.html#k4

 

都道府県税である法人事業税の減免制度で、導入した省エネ製品の取得価額の50%を税額から控除できるという内容です。税理士事務所の方から説明を聞いた時は「嘘でしょ?」という感じでしたが、要するに100万円の省エネエアコンを購入したら、税金が50万円戻ってくるという制度なのだそうです。

 

東京都は税収がとても多くリッチな自治体だからでしょうけど、めちゃくちゃな大盤振る舞いですよね。もちろん、利用させていただくのですけど(笑)

 

現在 この減免制度を受けるために、東京都環境局に書き方を聞きながら書類を作成中です。会社として地球温暖化対策に取り組むというのが主旨で、エネルギーの使用状況を報告書を提出する必要があるようです。

 

正直1年間の電気・ガス・水道の使用量を調べたり少々面倒ではありますが、人間 目先の現金のためには頑張れるものです(笑)

 

LED照明などでもこの制度の利用が可能ですので、皆さんも地元自治体のウェブサイトを調べてみてはいかがでしょうか?

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM