ミマキとローランドDGの決算発表

ミマキは中間決算、ローランドDGは第3四半期決算となりますが、両社とも主に為替の影響で減益となっております。

 

ミマキ 売上 274億円(+3.4%)  営業利益 5.5億円(-63.7%)

ローランドDG 売上 299億円(-4.2%)  営業利益 23.2億円(-18.6%)

()内は前年比

 

特に感想は無いです(笑)。両社ともプリンタについては大幅な「何か」が無い限り、横ばいか微減といった感じで今後も進んでいくのではないでしょうか?

 

両社の主力製品の卓上UVプリンタはニーズを開拓したという事例として素晴らしいと思いますが、そういった未開拓の分野が多く残されているような感じもしませんし、プリントヘッドを買ってきて安く組み立てるだけであれば中国のメーカーの方が得意そうですしね(笑)

 

ローランドDGはデンタル加工機という新しい食い扶持を見つけたようですが、将来の食い扶持を常に探し続けないといけないというのも大変なことです。

 

弊社のような零細企業でも他人事では無く、腰を据えて新しい飯のタネを探さなければいけないのですが、ついつい目先の金ばかり追っかけてしまいますね(笑)


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM