本日は税理士さんが来社しました

弊社9月末決算の決算書が出来上がり、内容について説明を受けました。

 

一言でまとめると増収減益ということで、売上は微増だったのですが前年の利益が良かったこともあり、大幅減益という内容でした。納税については中間納税分でほぼ足りてしまい、無用な心配でした…(笑)

 

昨年と較べると外注業者にぶん投げる仕事が多かったので、外注費がかさみ粗利益率が下がったのと、設備・備品等が増加したことによる減価償却費の増加が主な原因のようです。

 

下請け仕事ばかりなので自社でコントロールできることも多くはないですし、赤字にならずに運転資金が足りていれば「良し」としなくてはいけないと、控えめに考えております。来月の売上すら分からない有様ですからね(笑)

 

時をほぼ同じくしてインクジェット出力業界唯一の上場企業 ビーアンドピー社も、業績予想の下方修正を発表しておりました。

 

https://www.bandp.co.jp/ir/

 

売上・利益とも前年比割れということで株価も下落しております。個人的には一時的な落ち込みではないかと思うのですが、今後どのように推移していくのでしょうか?業界の指標として要注目ですね。

 

そもそも店頭販促品の売上予測って分かる方はいるんですかね?。私も税理士さんからも「来年(今期)の予測はどうですか?」などと言われるのですが、「分からない」としか答えようがないのですが…


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM