【ミマキの導入事例】 エヌエスケーエコーマーク社

同じプリント業務でも業界が違うと、全く知らない世界があるのはよくあることです。

 

サイン業界の方はご存じないと思いますが、エヌエスケーエコーマーク社はスポーツアパレル業界では、有名な大手OEM企業だそうです。昇華転写プリントへの取り組みが早かったので、一気に業容を拡大できたのではないかと想像します。

 

https://japan.mimaki.com/casestudy/improvement/nskechomark.html

 

JV4の発売が2000年頃のようですが、工場を建てて20台一気に導入したというのは、凄いチャレンジ精神だと思いました。これだけの生産能力を用意したからこそ、大手スポーツメーカーの受注を取れたのでしょうし、業容拡大の原動力になったのでしょうね。

 

インクジェット昇華転写プリントほどのイノベーションが今後起こりえるかは置いておいて、この事例を読むと何をなすにしても探求心・チャレンジ精神・向上心が大切だと思いました。

 

こういうストーリー性のある事例は読んでいて面白いですね!


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM