ビーアンドピー社の決算発表資料

2019年10月期の資料がウェブサイトに公開されておりました。

 

https://ssl4.eir-parts.net/doc/7804/tdnet/1777299/00.pdf

 

急成長をしてきたビーアンドピー社ですが、来年の業績予想が思いの外 手堅い数字で、ちょっと意外な感じがしました。

 

(単位:100万円) 2019年10月期実績 2020年10月期予想 増減率
売上高 3,011 3,200 +6.3%
売上総利益 1,239 1,392 +12.4%
売上総利益率 41.1% 43.5%
営業利益 426 496 +16.6%
営業利益率 14.2% 15.5%

 

来年は東京オリンピックもありますので大口の受注も期待できそうですし、今年は福岡や名古屋に営業所を出して規模拡大に余念がありませんので、イケイケ状態かと思っておりました。いや、売上2億円増でも十分すごいのですけどね(笑)

 

もしかするとビーアンドピー社の社長さんも、今後 サイン・ディスプレイ分野での大幅な上積みは難しいと考えているのかもしれませんね。

 

ざっと資料に目を通してみましたが、営業マンが48人もいることにビックリしました!

 

新規開拓営業に力を注いでいると聞きましたが、どのようなやり方をしているのか、私にはちょっと想像がつきません。しかし、その方法でここまで大きくなった訳ですから、ビーアンドピー社の営業施策は注目に値すると思います。

 

もちろん弊社のような零細企業では真似できませんけど、新規顧客開拓の必要性を感じます。営業は難しいですよね…


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM