【新製品】エプソン 溶剤プリンタに大容量インクパックモデルが追加されました

今度は1.5Lの大容量インクパックだそうで、700ccでは足りないというユーザーさんもたくさんいるようです。

 

https://www.epson.jp/osirase/2019/191216.htm?fwlink=jptop_news_191216

 

使用済みカートリッジのような廃棄物を削減できるのは、とても良いことだと思いますが、大容量になった割に販売価格は下がっていないですね。

 

もともと700ccインクカートリッジもかなり割安な価格設定でしたし、溶剤プリンタではライバルもいない状況ですから、わざわざ値下げする必要も無いのでしょうね(笑)

 

あらためてインクの販売価格を比較してみると

 

エプソン 1.5L×2パック  @55,200円  18.4円/cc

ミマキ       2L×1パック  @49,200円  24.6円/cc

 

ということで、エプソンの方が25%程度割安になっており、プリンタの性能差に加えプリントコストも削減できるのですから、皆さんこぞってエプソンに入れ替えるわけです。

 

一寸も他メーカーにつけ入る隙を与えない販売戦略ですし、販売店の営業マンもエプソン一択の状況のようですから、この流れは止まらないのでしょうね。

 

他メーカーとしては商品力で劣る以上、プリンタ本体・サプライ品を安売りするしか方策は無いように思えますので、まだまだプリンタの価格は安くなっていく気がします。


コメント
こんにちは〜
今更ですが300PLUS買います。
1月納品
EPSONと迷いましたが、値段と営業マンの柔軟な対応でミマキに決めました。
画質等はEPSONには敵いませんが、比べる訳けでもなく、人に出力だけすることもありませんし
全て自社完結なので、値段優先と人柄で決めました。
EPSONも特価出して頂けたのですが
その特価がちょっと疑問?あと特価に対する
時間が掛かり過ぎ、2週間です!
たかだか10万円位下がるのにこんなにかかるなんて、機械にトラブルあって解決出来ない時の対応も心配です。
物を買うのは人からなので
最後の決定打はやっぱり人かな!
今時EPSON買わずにミマキ買う変わり者ですが
こういうお客をミマキには大事にして頂きたいです。(笑)
お世話になります。新機種導入おめでとうございます!

エプソンは勝手に注文が来るから、強気かもしれないですね(笑)

ミマキは一所懸命な営業マンが多い印象ですから、転勤ばかりさせないで、じっくり地域に密着した営業をした方が良いと思うのですけどね。

仰る通り、営業マン・サービスマンとの信頼関係も大切ですし、熱意・情といった人間味の部分も営業マンの能力かと思います。

弊社も相当な変わり者ですが、ミマキのサービスマンの対応はありがたいと感じております(笑)
  • インクマニア
  • 2019/12/20 11:12 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM