税理士事務所との打ち合わせ

弊社9月決算のため10月-3月が上半期となりますが、早いものでそろそろ上半期が終了を迎えます。

 

先日 税理士事務所と打ち合わせで、1月までの月次集計の結果を頂きましたが、12月・1月と連続で赤字という結果となりました。

 

12月は賞与支給により、1月は例年売上が少ないため致し方ないところもありますが、従業員・設備等が増えた関係で損益分岐点も数年前より大幅に上がっている現在の状況は、綱渡りの綱がより高いところに移動した、という感じですね(笑)

 

借入金も増えておりますし、綱を踏み外した時のダメージは以前より大幅に大きなものになります。

 

幸いなことに、現在のところ新型コロナウィルスの影響はさほど大きなものではありませんが、収束が見えない以上、経費削減や資金繰りも考えておかなければいけません。

 

とは言っても、こんな零細企業では節減できる経費もほとんど無いでしょうから、最悪の事態に備えて融資を受けるというのも選択肢の一つです。

 

いずれにせよ、忍耐の時期はしばらく続きそうです。

 

今月のプリンタ増設に向け少しでも節税できるよう、大慌てで先端設備導入計画を作成し葛飾区へ提出してまいりましたが、税理士さんの試算では「3-4万円くらい固定資産税が安くなるのでは?」とのことで、バタバタした割には微妙な金額でした(笑)

 

私は基本的にネガティブ思考なので、4月以降も悲観的な予想をしておりますが、こういう予想はハズレて欲しいものですね…


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM