純正インクカートリッジ

相変わらずヤフオクウォッチをしておりますが、たまに純正インクカートリッジが出品されております。

 

ミマキ SS21とかローランドDG エコソルマックスが、結構な安値で販売されている時もありますが、どういったルートで入手した品物なのでしょうかね?

 

・ユーザーの倒産や廃業により処分業者に流れた

・ユーザーがプリンタを新型に入れ替えたため余った在庫

・従業員が在庫品をくすねた

・メーカーがサービス品としてユーザー・販売店に納入した簿外品

・海外からの逆輸入品

 

といったケースが考えられますが、16本セットといった数量になると「余った」とか「従業員がくすねた」といったレベルではないですよね。

 

海外からの逆輸入品についてですが、日本では純正インクを使用するのが当然のようになっておりますが、海外ではサードパーティーインクも多く流通しております。

 

メーカーとしては純正インクを使って欲しい訳ですから、安値のサードパーティー品に対抗するため、海外販売店へはより安く卸している可能性は高いと思いますし、それが日本に流入している可能性も十分考えられます。

 

こうした内外価格差を利用した商売は、事務機器のトナーカートリッジでは随分前から行われておりました。

 

個人的には、メーカーがプリンタ導入時に値引きの一環として付けたサービス品を、誰かが小遣い稼ぎに横流ししている可能性を考えておりますが(笑)、真相は分かりません。

 

そんな出物があるのであれば、秘密厳守いたしますので弊社にもご連絡をお願いいたします(笑)


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM