ピンチはチャンスなのか?

「ニトリ」、新型コロナ下でも快走 今期も増収増益を計画

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200406-01067837-wwdjapan-bus_all

 

ニトリの社長さんは株価や為替の動向を的中させることでも有名ですが、「不況こそチャンス!」とのことで、不況に突入して地価・建設費の下落が見込めることから、新規出店等で増収総益を見込んでいるそうです。

 

アパホテルのオーナーさんも

 

アパホテル、コロナ不況でも攻めの姿勢「今は設備投資のチャンス」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200410-00000001-moneypost-bus_all&p=1

 

商売人たるもの、このくらいの意気込みが必要なのでしょうね。もちろん財務的に余裕があってこその発言ですが、こうした不況期が来ることを想定していたのかもしれません。

 

大企業の多額の内部留保に批判的な意見も多いですが、こういう時にものを言うのはやはり現ナマですよね!

 

こんな勢いのあるニュースを読みつつ、私はビビりつつ自社の損益分岐点売上を計算しておりました。思った以上に損益分岐点が高くて、ちょっと悲しくなりました(笑)

 

暇なので、キャッシュフロー計算書も作ってみようかと思います…


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM