エプソン 通期決算発表

2020年3月期通期予想と実績値の差異に関するお知らせ

https://www.epson.jp/osirase/2020/200430_3.htm

 

資料によると新型コロナ禍による影響は売上で-140億円とのことで、昨日のミマキと同様、個人的には意外と大きい数字ではないように思えます。

 

販売店への卸販売が主体なので、少しタイムラグがあるのかもしれませんが、粗利率の高い消耗品の売上が一定数見込めるというのも、プリンタメーカーの強みかもしれませんね。

 

今年度は「オッ!」と思わせるような、新型プリンタの発表があってもおかしくないと思いますが…

 

最近は各メーカー、目ぼしい新型プリンタの発表がありませんし、新型コロナ禍の影響で停滞感が漂っておりますので、明るい話題を期待したいですね。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM