ミマキの貸借対照表

ミマキの決算資料に目を通しておりましたが、貸借対照表を見て内容が良いのか悪いのか、私には判断がつきません。

 

 

棚卸資産と短期借入金の多さが目立ちますが、ミマキは180億円分もの在庫を抱えながら、インクの在庫切れを起こしてしまうのですから、製造する品物を間違えているのではないかと、少々心配になります(笑)

 

ミマキのような大企業の金額は単位が億円とか百万円なので、表を見ても私には今一つピンと来ないのですよね…

 

そんな訳で、分かりやすくするためにミマキの数値を、年商1億2,000万円(月商1,000万円)の零細企業に換算してみました。

 

単位:万円 金額 対売上比
現預金 2,396 20.0%
受取手形/売掛金 2,201 18.3%
棚卸資産 3,884 32.4%
支払手形/買掛金 1,576 13.2%
短期借入金 3,454 28.8%
長期借入金

1,748

14.6%

 

とてもリアリティーのある数字になりましたね(笑)

 

こうして見ると、ミマキは意外とキャッシュリッチな会社に見えますが、弊社のような零細企業と比較するのは流石に失礼でしょうか?(笑)


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM