ミマキ 池田会長退任のニュース

何やら急遽決定したようですが、ミマキの池田会長が取締役を退任するとのお知らせがありました。

 

「新型コロナ禍による外部環境の変化により、新体制で経営計画の見直しに取り組む」とのことですから、従来のやや強引とも思える拡大路線を反省し、「ケジメ」を付けたということなのかもしれません。

 

https://ssl4.eir-parts.net/doc/6638/tdnet/1849129/00.pdf

 

ミマキが大きく成長した後も最前線で頑張っておられる印象がありましたが、御年74歳ですから引き際なのでしょうね。

 

もちろん面識はありませんが、零細サイン製作業者でも手が届く価格のJV3を開発したことを端緒に、一代で売上500億円のプリンタメーカーを築き上げた訳ですから、業務用プリンタ業界の歴史に残る名経営者としか言いようがありません。

 

と同時に、低価格帯業務用プリンタの市場も成熟し尽くされた感もあり、大袈裟な表現を用いれば「一つの時代の終焉」という感じでしょうか。

 

ミマキについては「池田会長のワンマン経営」という話をしばしば耳にしましたが、経営陣の人心一新を機に、業界・ユーザーを驚かすような凄いプリンタの開発を目指して、あらためて頑張っていただきたいです。

 

あとは自社の営業マンをもっと優しく扱って欲しい、とかかな(笑)

 

いずれにしても、私の含み損はまだ解消されておりませんので、今後もネチネチとミマキの動向をチェックしてまいります(笑)


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM