エプソン 新型昇華プリンタ/ガーメントプリンタを発表

3機種まとめて発表されております。

 

プレスリリースはこちらから  SureColorシリーズ 3機種新発売

 

以前にも取り上げた、注目の高速昇華転写用プリンタ SC-F10050ですが、最速の1.1passモード(300×600dpi)で約255m²/h、実用画質の3.1Passモード(600×600dpi)では約103m²/hとのことで、あらためて凄いスペックだと感じます。

 

弊社のような零細出力業者では使いこなせません(笑)

 

「ユーザーセルフリペア保守」という保守契約形態も新たに開始するようで、ユーザーでプリントヘッド交換もできるサービスだそうです。ユーザーでも簡単に交換できる設計になっているのでしょうね。

 

ユーザーにいろいろな選択肢を提供するのは、とても良い試みだと思いますし、他の機種でもこの保守サービスを提供していただきたいですが、どうなるのでしょうか?

 

インクも各色最大20Lセットできるそうで、ヘビーユーザーにはありがたいかもしれませんが、全色20L交換したらインク代だけでも100万円くらいはかかりそうです…(笑)

 

本体価格はオープンとなっておりますが、一体いくらするのでしょうね?


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM