この記事は面白かった

JBpressというビジネスニュースのウェブサイトに掲載されていた、Knotという国産腕時計メーカーの記事が面白かったです。

 

Knotが証明した「中国製の時計は実は高い」

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/61301

 

私はファッションといった分野には疎いので、このメーカーさんを存じ上げませんでしたが、既に35万本の販売実績とのことですから、現在の日本で腕時計メーカーを立ち上げて、経営的に成功させるなんてことができるのですね!

 

こちらの遠藤社長が商品・トレンドへの感度が高いのは間違いないかと思いますが、1個 20,000円足らずのお世辞にも高級とは言えない国内生産の腕時計とのことで、余計にビックリです。

 

「時計へのこだわり」だけであれば読まなかったと思いますが、この記事には商売・ものづくりに関するさまざまな要素が凝縮されていて、ヒントになることも多い気がしました。

 

ファッションが好きな方、起業を志している方、ものづくりに興味のある方 等々、いろいろな方にお勧めですので、是非読んでみてください。

 

日本の時計メーカーが中国生産にシフトして以降、国内の時計産業はほぼ消滅してしまったとのことで、少々悲しくなりましたが、そんな状況下でも情熱があれば実現できるわけですから、私も勇気づけられます!

 

弊社の一番の問題は、その情熱が無いというところかもしれませんね(笑)


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM