エプソン 第一四半期決算

こちらからどうぞ

https://www.epson.jp/IR/financial_results/presentations.htm

 

全社で、売上 1,932億円(-22.6%) 営業利益 20億円(-40.1%)、産業用プリンタが属するプロフェッショナルプリンティング部門で、売上 319億円(-35.1%)とのことです。

 

業務用機器は企業の設備投資抑制により、パーソナル用機器より影響が大きいようです。

 

そういう意味では、エプソンのような幅広い顧客向けに製品を供給している企業より、ミマキのような業務用プリンタ一本槍の企業の方が、より影響を受けているのかもしれません。

 

ちなみにミマキ・ローランドDGの四半期決算発表は、それぞれ8/12、8/7となっております。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM